【筋トレ】

カラダを変えるには
インナーマッスルが大変重要です!

人間の筋肉には、アウターマッスルとインナーマッスルに分けられます。アウターマッスルとは、体の表面に見える筋肉で、自分の意志で動かせる筋肉を指します。 インナーマッスルとは、体の奥深いところにある筋肉で、おもに姿勢を細かく調節したり、関節の位置を正常に保ったりする働きがあります。 人間の筋肉の最も良い状態は18歳と言われております。30歳を迎えると毎年誕生日を迎える毎に筋肉が1%ずつ減少していくとも言われております。 年々減少していく筋力をアップさせない限りは、どんどん痛みが出やすくなっていきます。 インナーマッスルを強化する事によって、ダイエットは勿論、視力回復や疲れにくい体づくりにも繋がっていきます。インナーマッスルを鍛えることが大変重要なことなのです。

このような悩み
抱えていませんか?
あてはまる方は
筋トレを!
  • なんだか疲れやすくなった
  • 最近太りやすくなり、お腹も出てきた
  • おしりやお腹など、全体的に垂れてきた
  • 姿勢が悪くなってきた
  • 常に肩が凝っている

筋トレを長続きさせるコツとは?

筋トレや運動を長続きさせるコツは、『測定し、記録すること』。運動の成果や回数を毎日しっかりと測定し、記録していきます。

筋トレであれば、筋トレ後に毎日筋肉量を測定し、モチベーションをアップに繋げます。測定・記録することは、ただモチベーションアップに繋がるだけでなく、ある種の洗脳効果のような力も潜んでいるのと考えられます。

なぜかというと、測定をして自分の体の状態が数値化されて頭にインプットされると、「もっと数値を良くしたい!」という向上心がおのずと沸いてくるからです。

特に筋トレは、やればやっただけの効果・成果が現れやすいものなので、測定で数値として目の前に現れると、脳が開館を覚えて、「じゃあ明日も明後日も頑張って運動を続けていこう!」という心持ちになっていきやすいのです。

【筋トレ】へのアプローチ

【八幡西はりきゅう整骨院では】

インナーマッスルを強化する事によって、ダイエットは勿論、視力回復や疲れにくい体づくりにも繋がっていきます。

当院では、インナーマッスルを鍛える専用機器「楽トレ」を導入しており、皆さまのカラダを変えていきます。